検索
  • おちゃっぴ

粘土で学ぶ

指先で粘土をこねること自体脳の働きに良いといつも言っていますよね。

脳への血流が10%上がると書いてありました。

文部科学省のホームページに粘土授業があったのでご紹介しますね。

https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zukou/nendo/index.htm

(リンクはいつ変更になるかわかりませんのでご了承ください。)

粘土の準備など授業に必要な項目があります。参考にしてくださいね。

よく、ブロックも知育には良いとされますが粘土の方が絶対に効果があると信じます。決められたパーツの中から選ぶのも頭を使いますが粘土は完全に0から作るものですから想像力と発想力が求められます。だから難しいんですが楽しんで作ってるうちに次第に発想力が生まれてくるんです。もちろん個人差もありますが0から何かを産むことがどんなに楽しいかを知るんです。元から用意された答えを探し出すのではなく生み出すのだから誰にも文句は言えませんよね。

教室ではそんな自由な落書きを立体にする楽しみを味わって欲しいのです!



3回の閲覧
OCHAPPI CLAY ART

Copyright (C) 2001-2019 Ochappi All Rights Reserve.
無断で作品画像を使用することを禁止致します。