• ochappi9

粘土好きなあなたへ

今だに日本では世間的に粘土といえば「くさい」「汚れる」というイメージが強い。海外の方から「なんで粘土のイベントがこんなに少ないんですか?」と聞かれたことがあるほど。そして「うちで粘土って子供にどうやって教えていいかわからないんです。」というママさんも多いです。 粘土は「教育的に最高です」という先生もいるのですが保存方法や金額を考えるとやっぱり油粘土を使うようになる。子供達は「くさい」「難しい」とそれで粘土が嫌いになる子も多いんです。 これは日本の危機です。発想力の育成には粘土はとってもいいんです。AIに勝てる頭を育てるには絶対に必要と考えます。(粘土やらないとダメって意味ではないですけどね) 設計図や見本にこだわらず自分の内側から溢れ出てくるものを形にする。1を100や1000にできるAIでも0から1は作れないんです。 ・・・・熱くなってしまった・・・ 何が言いたいかというと「粘土情報サイト」ができました。あはははは。 まだ未完成部分もあるらしいですがお知らせしちゃいます。 nendolab.com まだおちゃっぴの関係する情報ばかりですがこれは粘土に関することならなんでもピックアップしちゃう情報サイトですって。とにかく粘土というものに親しんで身近に感じてもらえるといいですね。「粘土が汚いなんていう時代もあったのね・・・。」といわれるときがくると来ると信じて。 まずは粘土好き集まれ〜そしてみんな粘土好きになれ〜。 あははは。 (粘土は苦手というお子さんもいるはずです。人それぞれ得意なものや苦手なものはあるのが当たり前。お子さんのやりたいことを伸ばしてあげてくださいね。粘土一度体験させてあげてくださいね。) *海外と日本の粘土事情に関しては輸入に関する違いや安全基準の違いも関係しています。 


5回の閲覧
OCHAPPI CLAY ART

Copyright (C) 2001-2020 Ochappi All Rights Reserve.
無断で作品画像を使用することを禁止致します。