粘土のイメージ

今だに「粘土」というと 重い 臭い 汚れる というイメージを持つ方がいるみたいです。最近粘土を使ったことがある方ならばそんな先入観ないでしょうが数年前まではかなりの方が「粘土は扱いにくい」というイメージがあったようです。今は100円均一ショップでも数種類の粘土が並んでいて油粘土も重いグリーンの色ではなく白だったりベージュだったりとかなり昔とはイメージが違います。さらに樹脂粘土で柔らかく軽い素材もあり小さなお子さんでも作りやすくなっています。もう家で粘土やるのでも新聞紙何枚も広げてやらなくても大丈夫なんですよ。

最近よく見る「樹脂粘土」も自然乾燥で固まるもの、オーブンで焼いて硬くするものなどあります。そして「レジン」は透明感があって紫外線で硬くなるものもあります。よくネイルアートで使われたりしますね。硬くなって簡単には割れないのでジュエリーなんか作るのには適していますね。

粘土は使い始めるとさらに良いもの、さらに良いものとなって色々試したくなります。自分にあった粘土を見つけて見ては?


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
OCHAPPI CLAY ART

Copyright (C) 2001-2020 Ochappi All Rights Reserve.
無断で作品画像を使用することを禁止致します。