壁を乗り越える教室

September 29, 2017

写真はだいぶ前に作った娘こちゃっぴの作品です。いろんな技法で作られていて流石です。
小さな頃から朝彼女は起きてくるとおちゃっぴが目の前で粘土をやってる環境でしたから粘土は上手なのが当たり前。慣れてます。
😊
おちゃっぴが最近教室で話している「小さな頃に粘土をやると将来年収が上がるデータがある。」
なかなか証明する事は難しいですが必ず役に立ちます。
娘はその証明にならないといけないのです。はははなんて。
粘土が他の習い事よりも一番優れている点は創意工夫と発想力です。
0から作れるので自分の考えを持って取り組むのが必要ですしそこが楽しいです。
小さな「出来ない」をいくつも「出来る」に変えて行くと「楽しい」が生まれます。そしてこれから「出来なさそう」な事にぶち当たっても「やれば出来るかも」に思えてくる。
そんな事をおちゃっぴの教室で子供たちが味わってもらえるように頑張ってまーす。✌️ 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

大井競馬場

August 10, 2017

1/1
Please reload

最新記事